(15)地球最後の日を生き残る英語:見ないと損する「危険生物からのサバイバル方法」

(あれ、何か気配を感じる!)

後ろを振り向くと、後ろにはドーベルマンみたいな黒い犬が!

(まさか、ただの偶然だよね、ははは。。。)

少し早歩きになりボクは急いだ。

さらに後ろを振り向くと。。。


(ついてきてる!)

ボクはさらに早歩きになり、どこか隠れる場所を探した。

場所は山道であたりに人はいない。

すると前方に2階建ての建物が見えてきた。

おそらく消防施設か何かの建物で外に2階行きの階段が

ついている。

ボクは何も考えずにその階段で2階まで駆け上がった!

2階までたどり着いたボクは下を見て見ると、、、、

(いる!)

1匹ではなく、おそらく親子と思われるドーベルマンっぽい犬

が待ち構えている!

この話はボクが小学校の頃の話なので、

ボクには何もすることもできなかった。

おそらく30分くらいはそこにいただろう。

そのうちに犬たちはどこかに行ってしまった。

人間、どこで危険生物に出会うか分からない。

今回は危険生物と出会った時の対処方法を英語で学んでみよう。

危険生物から生き残る方法を英語で!(6こ)

①Shark: さめ

Out of 150 species of sharks, only 20 attack humans. To not attract sharks, prevent blood or urine getting into the water. If you meet a shark face to face, don’t turn your back on the shark.

「urine」小便

とりあえず見たままでゆっくり後退していくことだ。


②Kangaroo: カンガルー

Cough! The Kangaroo will consider it a sign of disease and won’t attack you. Slowly back away.

「back away」後退する

咳をすることで病気だと分かるとは。


③Lion: ライオン

Maintain an eye contact. Don’t turn your back and don’t move your eyes away. Try to look more massive. Lift your arms and jacket up. Speak to the lion in a loud and confident voice.

「massive」巨大な

「confident」自信のある

さすがライオン。

強いものには敬意を示すのだろうか。


④Elephant: 像

If their trunk is curled and the ears are pulled back, it means they’re going to crush you. Try to find something to become a barrier between you and the elephant.

「trunk」像の鼻

「curl」巻く

「pull back」後ろに退ける

像はものすごく記憶力がいいらしい。


⑤Rhinoceros: さい

The only way to escape from the Rhinoceros is to hide behind a tree.

「Rhinoceros」ライノセラスみたいな感じ。省略してライノとも言える。

サイとカバだとどちらがつよいのだろうか。


⑥Hippo: カバ

To make the animal leave you alone, climb a tree, rock, or a steep hill.

さすがにカバは木には登れないだろう。

カバが怒ったらライオンでも手がつけられないらしい。

終わりに

今回は危険生物からのサバイバル方法を英語で学んでみた。

共通するのは背中を見せたり、走って逃げないこと。

つまり獲物だと思われるような行動がだめなのだ。

無料PDFで楽しく勉強を

同じカテゴリーの他の記事へのリンク

(16)次回の記事:危険生物からの栽培バルその2

(15)今回の記事:危険生物からのサバイバル

(14)前回の記事:絶対にやってはいけないこと9つ

コメントを残す

*

CAPTCHA